時代と労働環境に合わせた教育とは?

早く1人前の活躍するスタイリストになって仕事も家庭も両立させたい!

という多くの若者の理想の働き方

そして、働き方改革が進むなか

近年では美容サロンでも労働環境が変化し

早番・遅番の2交代制や時短勤務、パートタイムと

同じ時間を共有するスタッフばかりではなくなっていることがあります

全スタッフが集まること自体が難しいということも耳にするようになり

営業時間を短くして勉強会にあてたり

時間内にレッスンができるようにしたり

教育環境もどんどんと変化しています🤔

*教える側・教わる側ともに時間と人件費が必要

*双方の拘束時間が増える

*働き方の多様化で時間の確保が難しい

こんなことが問題になってきているなかで

とにかくムダがキライ!効率よく学びたい!という若者のニーズも合わせて考えると

*空いている時間を有効活用して学べる

*学習ペースが働き方に合わせられる

これらを叶える教育のデジタル化が今後、必要不可欠なのではないかと考えます👆

”遅くまで残ってレッスン”という今までの当たり前が

今後ますます難しくなっていくことが予測されるなかで

働き方やレベルに合わせて 学ぶタイミング・量・難易度をカスタマイズ しながら

スピーディに効率よく教育していくこと

時代に合わせた教育環境を考えていく必要がありますね🤔

弊社では、いつでも学んで頂けるオリジナル動画コンテンツを活用した

管理・指導の仕組みをご提案させて頂きます

ぜひお問い合わせくださいませ😊

タイトルとURLをコピーしました