TOP > セミナー > 企業さま向け > 【NEW】2019年1月開講サロン基本接客指導者育成コース【全4回】

ジャパンビューティーホスピタリティー Japan BEAUTY HOSPITALITY

サロン基本接客指導者育成コース


サロン内での教育者(接客講習担当・トレーナー)の育成を図ります。

サロン基本接客指導者育成コース

Mission
〜多くのお客さまが安心して、もっとサロンに行きたくなる環境創り〜

10年間で5000人以上の美容師新人研修を通して構築された『サロンに特化した基本接客教育の方法』を公開し、サロンの現場に基本接客の指導者を育成していくことを目指します。現場に指導者が育つことにより、タイムリーな接客教育を実現していきます。また、多くの指導者が育つことで、美容業界のスタンダードレベルが向上することを目的とし、お客さまがもっと美容サロンを利用したくなる業界の活性を目指します。

  • 01. 基本接客を指導できる人材を育成する
  • 02. 現場での接客指導力を高める
  • 03. 基本接客を指導できる人材を通して、美容業界全体のサロンの基本接客のレベルアップを目指す

「不満足をなくす」を実現します。

「不満足をなくす」を実現します。 「不満足をなくす」を実現します。
01ONLY ONEの企業に!
お客さまに美しくなる喜びと感動を提供し忘れられない企業になります。
02お客さまのニーズに合わせて接客できる
お客さまのご要望やニーズをしっかりとつかみ、お客さまにご満足して頂けるサービスを提供することができる
03全スタッフが基本接客ができる
全体の一番低い水準のものが全体の水準を決定してしまう。99人が完璧でも、1人が良くないサービスを提供した場合、お客さまはその1人の良くないサービスが心に残ってしまう。
目的
サロン内での教育者(接客講習担当・トレーナー)の育成
こんな方におすすめ!
・教育担当者
(ビューティ・コーディネーター・レセプション・フロアマネージャー・スタイリストetc...)
・接客意識レベルの高い人材
特 徴
受講生自ら問題発見、解決でき、自社サロンで講習を開催できるようになります!
コースの特徴

01

教え方のポイントやコツの
マル秘テク公開!
10年間で5000人以上の美容師新人研修を通して構築された『サロンに特化した基本接客教育の方法』を公開!スタッフのモチベーションアップの方法や魅力的な話し方など、教育に必要なポイントを、講義・シミュレーション・ロープレを交えながら学んでいきます。
受講生同士のシミュレーション実施

02

受講生同士のシミュレーション実施
受講生同士で講習のシミュレーションを行い、人前で話すコツや見せ方などを実践し学びます。受講後に毎回「実際にサロンで講習を行う」ことを想定した課題に取り組んで頂きます。また、課題に取り組むスケジュールは自らで作成し実施していきます。この課題の講習風景を動画撮影したものを提出して頂き、受講生同士で良い所、悪い所をコメントしていきます。この課題を通してスタッフに対しても的確なアドバイスが出来るようになることと、教えるスキルアップを図ることを目指します。
目標達成シート

03

目標達成シートを活用
自ら問題発見、解決できるように
自サロンの現状を把握し、理想の状態に近づけるには具体的にどのようなことを実施していく必要があるのか、受講生自身がサロンの問題を発見し、解決までのプロセスを自らが考え組めるようになります。当社オリジナルの目標達成シートを使用し、カリキュラム作成の考え方から実施までを管理します。自ら考え問題解決に取り組めるようになります。
セミナーの流れ

    セミナーの流れセミナーの流れ

  • ※座学とトレーニング
  • ※1回の研修ごとに課題あり
  • ※研修で実施した内容の所定のカリキュラムを受講生が自社内にて実施する
受講サロンさまの声

Voice.01

RT HAIR CREATION/高知県
山岡 かよ様

Viviean Rosso ビューティ・コーディネーター
株式会社RT

受講後1週間後に新人研修を担当。
1年間を通して新人育成を行っています。

受講サロンさまの声 RT HAIR CREATION Viviean Rosso
RT HAIR CREATION ディレクター 松家 奈央様
新人スタッフのお客さま対応力の強化には力を入れており、個々の目標管理、数値管理も任せるようになりました。
山岡さんの上司からの感想
RT HAIR CREATION ディレクター 松家 奈央様

セミナーを受講して…
改めてビューティ・コーディネーター(以下BC)の在り方や必要性、活躍の仕方などを認識できたのではないでしょうか。

本人のモチベーションは上がり、スタッフ1人1人のお客さま対応やサロンでのオペレーションなど指導する側に立つ意識が向上しています

今まではスタイリストに遠慮したりしていた部分もあったかと思いますが、受講後はBCという存在をサロン内で自信をもってお客さまに行動できるようになりました。

そして社内では教育者として活躍しています。特に新人スタッフのお客さま対応力の強化には力を入れており、個々の目標管理、数値管理も任せるようになりました。
今後もよりサロンの品質を上げていけるように、お客さまへの細やかな気配りや柔軟な対応力をスタッフに教える存在として彼女に期待しています。

Voice.02

i-dee / 鳥取県
岡部 ちひろ様

ビューティ・コーディネーター

受講サロンさまの声 i-dee
お客さまから「今日は最初から最後まで気持ちよく過ごせた」と言っていただき、店舗が確実に変わってきていると実感しました。

私は以前からレセプション兼ビューティ・コーディネーター(以下BC)として働いておりましたが、接客や言葉遣い、表情等、他のスタッフへの指摘は、気になっていても出来ていませんでした。言いたくても言えない、言うとしても指導するまでの自信も地位もない。そんな私でしたが店全体の接客レベルのムラにモヤモヤした気持ちを日々抱きながら過ごしていました。そんな中オーナーから指導者育成セミナーのお話をしていただきました。私にできるのか不安な気持ちもありながら、とてもいいお話しだと思い行かせていただくこととなりました。

大阪での4日間の研修では、指導者として実践を交えたくさんの事を教えていただきました。ただ教えるということではなく、相手の心を掴む事、効果的に聞き手側に伝える伝え方、具体的に計画をたてて店舗に落とし込む事、現状把握し店舗全体の目標と、個人の目標を設定し、予定をたてて進めていく事など、ここまで出来て本当の指導者なのだと改めて実感しました。

4日間の研修が終わり、店舗に帰ってきてからはまず皆さんやオーナーから「姿勢が良くなった」と言っていただき、変化をすぐ気づいていただけた事は嬉しかったです。そして、店舗への落とし込みとして、BC2人で計画をたて、資料を作り、ついに私達が講師として講習をしていきました。大阪での講習の課題で、31項目のテーマに沿って講習をしているところを動画に撮って送る課題があり、かなり鍛えられたので、実際に店舗で講習をするのも緊張はしましたが、BC二人でスムーズに行うことが出来たと思います。

それからは、取り組みとして毎朝、朝礼前の5分で接客レッスンを行い、月に一回営業前の30分間をつかい店舗スタッフ全員が集まりグレードアップ講習をしています。そして営業中の指導においては、気付いたことはその場で指摘してやり直していただくようにしています。月に一回BCで集まる時間を設け、現状把握や月1回の講習内容や新人指導についてミーティングをしています。

最近、お久しぶりのご来店だったあるお客さまから「前は、惜しいな、残念だなと思うことはあったけど、今日は最初から最後まで気持ちよく過ごせた」と言っていただく事がありました。私はこちらをスタイリストから聞いたとき、店舗が確実に変わってきていると実感しました。

今回のセミナーから指導者として実際に現場でスタッフを指導するようになった事で、人に何かを伝えることの大変さを改めて痛感しました。しかし教えていただいた中にもありましたが、やり方・伝え方を変えながら諦めず指導や講習を続けていくことが大切です。BCで力を合わせて続けていき、これからは更に店舗全体のグレードアップをし、BCとして活躍し、BCの知名度を上げたいです。そして果てには美容業界の地位の向上を目指し貢献していきたいと思います。

Voice.03

i-dee / 鳥取県
竹内 さやか様

ビューティ・コーディネーター

受講サロンさまの声 i-dee
受講後、サロンで「グレードアップセミナー」を開催。
言葉遣いや姿勢、表情などお客さまに褒めていいただく程良くなりました。

「接客指導者」になる為、藤原先生の講習会に参加させて頂き、さまざまなことを学び、吸収させて頂き、心より感謝しております。

以前はビューティ・コーディネーターとして、お客さまとスタイリストとのかけ橋をするポジションであり、各スタイリストの目標達成の為、これからの方向性や改善すべき点などを話し合い、取り組んでおりました。しかし具体的な1つ1つの基礎となる部分のお伝えができておりませんでした。例えば、姿勢や笑顔、お辞儀など、自分自身も正直自信がなく、”指導をする”というところまで達しておりませんでした。

スタッフに”指導をする”事にあたって、まずは自分自身の基本接客のスキルアップをし、それをスタッフ全員に落とし込む為の計画を具体的に練る事が必要だと分かりました。
”指導をする”にあたり、スタッフが「やらされている」と感じてしまうと、決して良い方向には行きません。ワクワクする様なビジョンを見据える事が必要だと学びました。それを私達2人が”いかに上手くやる気をおこさせる様な伝え方をするか”で成果も変わってくると思います。そして、まずは現状を把握し、具体的に実施計画を立て、目標達成までの道すじを明確にする事の必要性を強く感じました。

受講後、サロンに戻り、皆の前で「グレードアップセミナー」と題し、接客講習会を開きました。第2回目では、皆と共に、個人の目標達成の為の取り組みを具体的に計画しました。そして月1回ですが、今後もこの「グレードアップセミナー」をさせて頂く事になっております。それと共に、毎朝朝礼前の5〜10分間を使い、月ごとに強化するテーマを決め、スタッフ全員でトレーニングをしております。(例えば今月は姿勢とお辞儀の強化期間です。)

日々のサロンワークの中でも、スタッフの気になる点はその都度細かく指摘させて頂いております。これらの事を継続させて頂く中で、スタッフの意識もとても変化しました。言葉遣いや姿勢、表情(笑顔)など、以前に比べるとお客さまにも褒めていただく程良くなりました。そして指導する側の私達も皆のお手本であり、「竹内(岡部)さんのようになりたい。」と思ってもらえるよう、日々気を引きしめて営業に取り組んでおります。

まだまだ途中段階で課題もたくさんあります。ですが、あせらず、少しずつでも皆と共にワクワクする未来に向かって日々精進して行きたいと思っております。
先生がおっしゃられていた「100-1=0の法則」の通り、1人1人全員が目標を共有し一緒に進んでいける様、私自身スキルアップできたらと思いますので、今後ともご指導をよろしくお願い致します。本当に参加させて頂きありがとうございました。

2018年10月開講予定サロン基本接客指導者育成コース【全4回】
サロン基本接客指導者育成コース【全4回】
サロン基本接客指導者育成コース【全4回】

【NEW】2019年1月開講
サロン基本接客指導者育成コース【全4回】

120,000円(税別)

サロン内での教育者(接客講習担当・トレーナー)の育成を図ります。

目的
・サロンの基本接客を指導できる人材を育成する
・サロンの現場での接客指導力を高める
・基本接客を指導できる人材を通して、美容業界全体のサロンの基本接客のレベルアップを目指す
対象
・教育担当者
・接客に対して意識レベルの高い人材
期間
全20時間(5時間×4回)
日程

時間帯:12:00〜17:00
1回目 2019年1月22日(火)
2回目 1月23日(水)
3回目 2月6日(水)
4回目 2月27日(水)

申し込み期限

2019年1月12日(土)

定員

20名(先着順)